iRT SDK

iRT SDKについて

iRT SDKは、Windows 上で動作するC言語用関数ライブラリです。SDKで提供されるdllをWindows 搭載システムに組み込むことにより、コミュニケーション支援身体動作を生成できます。iRT SDKを使用することで、ロボットや、CGキャラ、抽象オブジェクト等にiRTを組み込み動作させて、商品開発、評価、研究が可能になります。

開発環境等

言語:C言語
ツール:Microsoft VisualC++6.0
本ソフトウェアはクラスを使用して構築しています。
提供媒体:CD-ROM
提供ファイル形式:ダイナミックリンクライブラリ(DLL)形式
サイズ:約50kバイト
入力データ:音声データ(パワー)
出力データ:身体動作メッセージ

購入方法・価格

お問い合わせください。使用許諾契約を結んで頂きご利用いただけます。
※ iRT-SDKはコアテック株式会社の製品です。